FC2ブログ

きょうはあらいぐまのお話

2002/02/19

ELLIE16 今回はあらいぐまのお話

ellie161.png

  
   そのあらいぐまは心無い元の飼い主に飼育を放棄され
高槻の山のなかにある野生動物の保護所に収容されたのですが
年末年始にそこで世話をする人がいないという理由で処分が決定していました。
 保護所へ動物たちのためのボランティアをしていた友人は13匹の猫たちの
里親を探しあらいぐまを自宅に引き取り窒息死から救いました(行政でおこなわれ
ている処分は安楽死ではなく窒息死です)
 あらいぐまは「だいちゃん」と名づけられ猫2匹とアークからきた耳ののきこえない
ダルメシアンと同居しています。
しかし野生動物を飼うことは簡単なことではなく
毎日だいちゃんの世話と里親に引き取られた猫たちのアフターフォローしている
友人を見て安易にあらいぐまをペットとして飼いだした元の
飼い主、金儲けのために野生動物を輸入している人たち、避妊去勢をせずに
犬猫を飼い子犬子猫が生まれたら簡単に保健所に持ってくる
人たちに強い怒りをおぼえます。
行政の処分場で20分苦しみながら死んでいく犬猫を減らすため、
人間の欲の犠牲になる野生動物を減らすためなにができるか
考えました。
 クラフトワークスで作成され販売する「だいちゃん」商品の売上は
すべて「だいちゃん基金」に寄付され、里子へ行った犬,猫のワクチン代
避妊手術の補助、だいちゃんの医療費にあてられます。
 ささやかな活動ですが息の長いものにしていきたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

エリーママ

Author:エリーママ
バーニーズのエリーと14年
2012年4月から元保護バーニースのソアラと1年半暮らしました。
2014年7月から愛護団体より譲渡されたバーニーズのミニーと生活しています。

どうぶつがすこやかに生活できるよう身近なことから活動中、大阪府動物愛護推進員

長女はダンサーのな~ 現在ドイツのバレエ団(Mecklenburgisches Staatstheater)で踊っています。


定年退職したウジラパパと二人で木、紙、布で動物モチーフにした作品を作成して
「ローラの森」でわんこイベントや手づくり市等で販売しています。
ミニーは良き看板犬になるため、只今修業中です。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク