熊川哲也のドン・キホーテ

 お昼前に東京から帰ってきて、夕方からはすごーく
楽しみにしていた熊川哲也のドンキを観にフェステバルホールへ
Kバレエカンパニーの全幕は前から行きたかったけど
高いし,チケットが取りにくいのでがまんしてたのだが
ドンキは絶対行こうと、先行予約の時間になーとふたりで10分間
がんばったらなんとか取れた席が一番前の上手端から9番目。
オケボックスがあるので舞台の奥は見えなかったけど
目の前に熊哲がいるのは最高だし、上手前は
ドン・キホーテやガマーシュやキトリのお父さんの演技が目の前で
見ることが出来た。

 キトリの康村さんも細くてきれいやったけど、わたしの一押しは
メルセデスを踊った松岡梨絵さん。きれい、色っぽい、メルセデスそのまま
パンフレットによると、熊川眠りではリラの精、ジゼルではミルタ。
うーんじぶいなぁー。
なーも松岡さんみたいな踊りして欲しいなぁー。


スポンサーサイト
くろックCute BC01
プロフィール

エリーママ

Author:エリーママ
バーニーズのエリーと14年
2012年4月から元保護バーニースのソアラと1年半暮らしました。
2014年7月から愛護団体より譲渡されたバーニーズのミニーと生活しています。

どうぶつがすこやかに生活できるよう身近なことから活動中大阪府動物愛護推進員

長女はダンサーのな~ 現在ドイツのバレエ団で踊っています。


定年退職したウジラパパと二人で木、紙、布で動物モチーフにした作品を作成して
わんこイベントや手づくり市等で販売しています。
ミニーは良き看板犬になるため、只今修業中です。





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
moumou-badge
ブログ内検索
RSSフィード
リンク