命を救ってくれてありがとう!NHK放映

どなかたYouTubeでアップしてほしいです~~~

アップしていだけました(やった~~~)



http://www.youtube.com/watch?v=BfHGmtwqh1M



 10月2日(金)夕方6時33分ニューステラス関西で写真展のことが放映されました。

 動物の命を考える写真展~

 まずダックスのピース君のアップとエピソード
 写真展の会場がず~~と映り(私は後姿でチラリ)
 会場の張ってある応募の写真とエピソードがアップで
『大切な家族です』
風雅くんのコメントと写真のアップ

来場され写真展を見た小さな女の子とお母さんのコメント
『明るくのびのび育てられてるんやなって感じ」

大学生の女性のコメント
『人によって捨てられている命があり
人によって救われる命があると思うと
人間は自分勝手と思うけど
犬の猫もうさぎも
幸せそうでほんまによかった」

犬猫の処分が全国30万匹以上
大阪府1万匹

そのなかで新しい飼い主が決まるのは大阪では1割にも満たない

茨木市の担当課長のコメント
(私はカンペをカメラ横で持っていました)
「ペットブームと言われていますが
安易に飼ったのはいいけど
しつけができないとか
引越しで飼うことができないとか
最後まできちんと面倒をみて
責任をもって飼っていただきたいです」

画面は変わって迷い犬の子犬として生まれたそらちゃんのご自宅

リビングに飼い主のごろーさんとお父さんとおかあさん
そして元気いっぱいのそらちゃん
ろらちゃんが保護されたときの写真がアップになり

ごろーさんのコメント
『家のふいんきが変わりました。
きょうのそらどうやった?という会話で始まって
会話が増え楽しいです。
保護された犬なんですけどこれだけ賢くなって
家族の一員として生活できるということを知ってほしい。」


 バス停に置き去りにされ保護された猫のマロンちゃんのお宅

 飼い主さんのコメント
「かわいいし娘という感じ
いないなんてかんがえられない。
捨てて拾われでそれでよかったと思われるのがすごく嫌なのです。
自分の目の前からいなくなればそれでいいのではなくして
もっと命を大切に考えていただきたいのです。」

 最後に記者さんのコメントが流れました。

 飼う、捨てる、処分する。
その時の人間の都合で左右されそうになった犬や猫の命
写真に写る表情がその重さを伝えています。


ボラ友のエミさんからご感想をいただきました。


 見ました、見ました。滑り込みセーフでした。凄~く良かったです!
知らせてくれていなかったら、絶対に見ていなかったです。

どのコも可愛いし、写し方も素人とは思えないほど、皆さん上手ですね。
宇治さんは出なかったのに、出た人が皆、ホントに過不足なく、上手に喋ってくれて、それがなお良かったです。台本は無かったのでしょう?
たいてい主催者が主張しますが、動物愛護団体の人が立派なことを言ってる、って感じになります。そうではなくて不幸だった犬猫を、今実際に飼って幸せにしてあげている、その立場の人が「今幸せだから良いというものではない。命を捨てた人間がゆるせない、」というのが、一般の共感を呼ぶと思います。

カラー写真の朝日新聞報道も、お隣さんから貰いました。素晴らしかったです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
エリーママのつぶやき
プロフィール

エリーママ

Author:エリーママ
バーニーズのエリーと14年
2012年4月から元保護バーニースのソアラと1年半暮らしました。
2014年7月から愛護団体より譲渡されたバーニーズのミニーと生活しています。

どうぶつがすこやかに生活できるよう身近なことから活動中大阪府動物愛護推進員

長女はダンサーのな~。

家族においしいパンをと毎日焼いています。

ほのぼのするものが好きです。





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク