年末ゴールデン迷子顛末記

maigo3

12月26日(日)午後5時

 動物愛護を推進する会のメーリングリストに枚方市の男性(非会員)からの相談メールが流れてくる。
以下要約
 12月18日(土)高槻市の芝生町1丁目付近の芥川堤防付近でうろうろしている犬に気付き、自動車の往来も激しく犬をよけている状態だったので、
高槻警察署にて保護してもらった。
きれいだったのですぐに飼い主が見つかると思っていたが
近隣大阪府、大阪市の警察署、保健所又京都市や向日町、八幡市
等々の警察署、保健所に連絡確認し
ネットの迷子犬の掲示板に書き込みを行い毎日確認したが飼主は見つかっらず 年内は高槻警察署に保護されるが、年明け第一週目には保健所に 移されるとのことになり
自分の家はペット禁止のマンションで
何人かの知人友人にも何とか一時預かりでもしてくれる心優しき方をさがしてもらっているが この年の瀬にかなり難しい話でたいへん困っている。
警察署に確認に行ったが、発見した当初は元気な様子だったのにあまりごはんも食べてない様子。
このままだと飼主、預かってくれる人を見つける前に処分されてしまう可能性が高いと感じられる。
今日写真を撮ってきたので 動物病院等の掲示や範囲を広げた関係各署の電話確認を明日以降もしようと思っている。
病気の検査代や餌代など必要な経費は負担するつもりでいるが 今回迷子動物の現状や初めて知ることも多く、安易にお金を出して動物愛護団体に引き渡すのもいいのかどうかわからない。
なんとか良いアドバイス、情報が欲しい。

27日午後5時

 高槻開業獣医師会 E先生より
詳細を獣医師会のメーリングに流す旨のメールあり


同日 午後9時

 相談メール対応のNさんより迷子サイトの記事と掲載されている写真のメールが流れる 

28日 朝

 会の相談担当のKさんが保護主Tさんに電話連絡

迷子犬のちらしを保護した周辺に貼ることが結構有効なことなどを相談され

保護主Tさんはちらしを30部準備

ゴールデンの写真を2ショット会のメールに送信。


同日午前9時

 保護主Tさんと電話でお話
ほんまに困られているので
私がmixiの投稿一時預かりさんの募集のお手伝いをすることに

同日午後

 保護主Tさん

 保護した地域のチラシ貼り

同日午後10時

mixiを見た京都市のご家族より一時預かりの申し出あり
Tさんに連絡し
元気のないゴールデンのこともありできれば年内に
一時預かりさんの元へ移動させることを相談

同日午後11時

一時預かりさんになっていただく方から
ゲージと首輪、リードの貸出の希望の連絡あり
その旨メーリングリストの流す。
すぐに高槻在住NAさんよりゲージの貸出を受けることに

29日(水)朝

 保護主Tさんが高槻警察に連絡
警察会計課の担当者が年内今日まで勤務なので
今日中でないと年内にゴールデンを引き出せないことが判明

一時預かりさんに連絡して
30日午前より預かっていただけることになり
NAさんの友人のトリマーさんでシャンプーもしてもらうことに

同日午前11時

警察より保護主Tさんがゴールデンを引き出し
Tさんのご実家のわんこたちの主治医のH動物病院(推進する会役員)で
健康診断

Nさんが一時預かりの誓約書を作成

同日午後1時
TさんはNAさんのご自宅へゲージを取りにいってもらう
そこでTさんの携帯にゴールデンをさがしている飼い主さんが派出所に
きているので確認してほしい旨の連絡

TさんはNAさんとTさんのご実家で飼い主を待ち
ぶじゴールデンは飼い主の元へ帰ることができた。

同日12時30分

mixiを見て心配していただいていた高槻在住の方がいつも通われている
動物病院でゴールデンのことを聞いていただくと探している飼い主さんが
おられることが分かりmixiメールにて情報提供あり。
そのメールを私が見たときにはゴールデン(仮名ジャックくん)はおうちに帰ったあとでした。



保護主さんが飼い主さんに聞かれ話と私の推測を混ぜてなぜ2週間ちかくもジャックくんは警察にいなくてはならなかったのかを書きたいと思います。

飼い主さんはジャックくんがいなくなった翌日の日曜(19日)に警察署に問合せると
「そんな犬は来てないから交番に問合せて下さい。」
と言われたそうです。
飼い主さんは交番に問い合わせをしたけど
遺失物届は出せてなくて
飼い主さんは交番に問い合わせたことで保護されたときには連絡がくると
思っていたみたいです。

ジャックくんは18日(土曜)に保護され警察に引渡されていたので
高槻警察署の会計が休みなのでどうやら土日は別な所にいたと思われます。

保護主さんも日曜に問合せしてますし電話受けた人がちゃんと対応していたら月曜には解決していたと思われます。

交番がちゃんと遺失物届の書類を作らなかったこともこんなに長引いた
最大の原因でしょう。

飼い主さんは犬が迷子になったとき保健所に問い合わせすることも
ご存じなかったみたいです。



保護主Tさんからのメールです。

『この様なミスマッチで処分されるコもいるのでしょうね。
飼い主さんの奥様によるとジャックくんは七年前に保健所から引き取った子だそうです。
雷が大嫌いで昨日は家族でどうしてるかなぁと心配していたそうです。帰ってきてご家族全員とても喜んでいるそうです。これで良かったのですね。お話を聞いていて思いました。 』


今回のジャックくん
もちろん迷子札をつけていたらもう当日おうちへ帰れていました。

交通事故を心配された保護主さん
ほんまたくさんのところへ問い合わせ、チラシ貼り、何度も警察にジャックくんの様子をみてこられ たいへんやったのです。
ジャックくんのことを思い誠実な暖かい対応に
ジャック君になり替わり(?)に心からお礼を言いたいです。

でも警察がもう少しちゃんと対応していたらとほんまい・か・りです。


mixiやブログにてほんま心配していただきました皆様
一時預かりを申し出いただきましたCさん、Bさん
情報をいただきましたKさん
ありがとうございました。
年末の忙しい時に皆様のあたたかい心づかいが
ほんとうれしかったです。

これからもますます迷子札の重要性を機会あるごとに
広めていきたいと思います。

ochanoko1


ローラの森バーニーズのお部屋 御贔屓に~~

http://ellie.ocnk.net/

ブログランキングに参加しています。

下のバーニーズの文字を
ぽちっとお願いします。 BYエリー

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エリーママのつぶやき
プロフィール

エリーママ

Author:エリーママ
バーニーズのエリーと14年
2012年4月から元保護バーニースのソアラと1年半暮らしました。
2014年7月から愛護団体より譲渡されたバーニーズのミニーと生活しています。

どうぶつがすこやかに生活できるよう身近なことから活動中大阪府動物愛護推進員

長女はダンサーのな~。

家族においしいパンをと毎日焼いています。

ほのぼのするものが好きです。





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク