弾丸トラベルLONDON2日目その3

10年ほど前かな?
動物愛護活動にかかわりだしてしょっちゅう観ていた
BatterseaDogsHomeの紹介番組
日本のシェルターとの違い、市民の人たちの保護犬への考え方の違いに
いつも愕然としていた。

London市民はBatterseaDogを家族に迎える事のハードルの高さから
家族に出来たことがそれがステータスになるとか
健康な成猫やったら午前中に持ち込まれたら、午後には新しい飼い主が決まることもあるとか。
行政の施設ではなく市民の寄付で運営されてるとか・・

そうなんや・・
只々すごいよな。

今回訪問できることになって考えた。
ただの日本からきたおばさんの見学やから
ロンドンに住んでいて犬や猫を家族に迎えるために訪問してるんやないので
スタッフさんに質問は止めよう。
そんな時間を取ってもらうのは申し訳ないし
そんな語学力もないし
知りたいことがあればネットで調べたらいいことやし
なんしかそこにある空気感を感じたかったのです。
だからそんなに参考になる日記ではないのでご容赦してください。

lon3-24.jpg

入口は2重扉でガードマンさんが常駐しているようです。
見学を申し出しますと
「動物は写真撮らないでね。」
と言ったと思う・・

lon3-31.jpg

右は猫、左は犬

まず猫から見学です。

巾が1m位、奥行きが2mくらいの小部屋に譲渡対象の
猫がいました。
前は透明のドアですが奥には3段の棚があり
カーテンで目隠ししてあり
十分運動も出来そうです。
てっきりゲージの中にいると思ってたのでびっくり。
ドアの横にはその猫のプロフィールが詳細に書かれています。
他の猫、犬との同居できるかどうかや子供との相性
などほんま細かく観察してないと書けない内容です。

猫アレルギーなのでどうなるか心配していたのですが
もうまったく臭いも毛も感じません。
空いた部屋をスタッフさんが掃除していましたが、
それはそれは丁寧に洗浄されていました。
臭いしないはずです。

私たちが部屋に近づくと猫たちがドア越しに近づいて来てくれました。
はっきり言って愛想がいい。
こちらをしっかり見てくれる。
こんな子と一緒の生活はほんま楽しいやろうな~~って
思わず思ってしまう。

ほんまスゴイ・・・

犬に続く



ローラ森の行商


ねこのはこ!Vol.4オリジナルねこ作品の展示・販売イベント

【日時】6月7日(土)10時から4時30分 
【場所】神戸ファッションプラザ3F サン広場
 (六甲アイランド「アイランドセンター」駅直結室内会場

http://kobecraft.jp/neko/hako/index.html

   2012351

まいご札配布運動ご協力いただける方を大募集中
迷子札の詳しい内容はこちら
迷子の犬を家に帰そう!プロジェクト
http://kaesou-pj.net/   
現在 さくらちゃん地方、流木さん地方、さえさん地方、ばにちゃん地方、風雅君地方 ちゅう太地方、ミユママ地方、あみちゃん地方、anton地方
 ハリー地方、百花地方、茶々地方、エリー地方で実施中です。

詳しい運動内容のお問い合わせはコメント欄の管理者にだけ表示を許可するにしてコメントしてくださいね。



urerukamushoumeinn14.jpg


≪ローラの森~バーニーズのお部屋で発売中≫



バーニーズのお部屋は送料お安くなりました~~



ochanoko1


ブログ更新の励みになりますので
こちらのバナーをクリックしてくださいね~~ 
下のFacebookもよろしく~~by天国のエリー

にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

エリーママのつぶやき
プロフィール

エリーママ

Author:エリーママ
バーニーズのエリーと14年
2012年4月から元保護バーニースのソアラと1年半暮らしました。
2014年7月から愛護団体より譲渡されたバーニーズのミニーと生活しています。

どうぶつがすこやかに生活できるよう身近なことから活動中大阪府動物愛護推進員

長女はダンサーのな~。

家族においしいパンをと毎日焼いています。

ほのぼのするものが好きです。





最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク